さわやかな風景を求めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴れ渡る冬の宮ヶ瀬湖畔へ

<<   作成日時 : 2017/12/22 09:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の続き 宮ヶ瀬ダムのダムサイトを散策した後、宮ヶ瀬湖の鳥居原園地から虹の大橋を渡り、宮ヶ瀬湖畔園地まで冬の宮ヶ瀬湖畔をドライブしてみました。
画像
”県立あいかわ公園”南駐車場を出て、約2kmほどの所にある丁字路を”鳥居原園地”方面に左折し、そこからトンネルを二つぬけた、約5km程の左側に”鳥居原ふれあいの館”があり、その横に大きな”鳥居原園地”駐車場があります。 その駐車場に車を止め、この長い階段を下りて”岬の展望台”に向かいます。
画像
宮ヶ瀬湖周辺で一番美しい景観が楽しめると言われる”鳥居原園地”の”岬の展望台”越に遠く宮ヶ瀬湖の湖畔園地が眺望できます。
画像
”岬の展望台”近くからは、神奈川県道64号線伊勢原津久井線が宮ヶ瀬湖に架かる延長330mの”虹の大橋”の綺麗な姿です。
画像
”鳥居原ふれあいの館”の隣にある”湖畔庭園”と遊覧船のりばの間に広がる傾斜地には一面にドウダンツツジが植えられ、秋には鮮やかな紅葉が見られる”鳥居原園地”の景勝地だそうです。
画像
”鳥居原園地”駐車場を出て、神奈川県道64号線に入り”虹の大橋”を渡ると、約3kmほどで宮ヶ瀬湖畔園地です。 広大な水の郷の”けやき広場”を散策しながら”水の郷大つり橋”へ、 橋の上からは澄み渡った静かな宮ヶ瀬湖が見渡せます。
画像
眼下には”親水池”の右端にカヌーロッジが、左端には大噴水(水が出ていません)が見えます。
画像
画像
宮ヶ瀬湖の遊覧船のりばの上に架かる、この”水の郷大つり橋”は長さ315mの歩行者専用の橋で、宮ヶ瀬湖畔園地の目玉とも言える綺麗な橋です。
帰りは”宮ヶ瀬湖畔園地”駐車場から圏央道相模原ICまで、県道513号線と国道412号線経由で約12km、20分ほどです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴れ渡る冬の宮ヶ瀬湖畔へ さわやかな風景を求めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる