真夏の花「サルスベリ(百日紅)」

先月末から気温35度超えの猛暑日が続いています。 この猛暑の中で真夏の花「サルスベリ(猿滑り)」、別名「百日紅(ヒャクジツコウ)」が見頃になりました。 撮影日:2022年7月31日(日曜日) 「サルスベリ(猿滑り)」 ミソハギ科の落葉中高木猿が滑り落ちるほど滑らかな幹から「サルスベリ(猿滑り)」、また花期が長く、約3ヶ月咲き…
コメント:0

続きを読むread more

高原の夏雲

「前回の続き」前回は信州ビーナスライン沿いの高原の夏雲でしたが、続いて今回は長野県、群馬県各地の高原の夏雲です。 「八千穂高原(八千穂レイク)の夏雲」 長野県南佐久郡佐久穂町八ヶ岳北麓に位置し、東洋一と言われる白樺群生地があり、春のレンゲツツジや秋の紅葉が綺麗な「八千穂高原」の中にある管理釣り場の「八千穂レイク」です。 「八千穂高…
コメント:0

続きを読むread more

霧ヶ峰・車山高原の夏雲

涼しいと雨、晴れると猛暑で散歩にも出られず巣ごもりが続いています。 そこで今回は、白い雲が似合う夏の高原のさわやかな風景を集めてみました。 長野県諏訪市の「霧ヶ峰展望場下から霧ヶ峰自然保護センター方向の風景」です。 ここから信州ビーナスライン沿いを「三峰大展望台」をスタートに「車山高原」から「白樺湖」へ向けて、白い雲のある風景を集…
コメント:0

続きを読むread more

シシウドの花咲く夏の高原

「前回の続き」 前回はニッコウキスゲの咲く高原の風景でしたが、今回は同じ時期に涼しげにシシウドの白い花が咲く、信州ビーナスライン沿いの高原の思い出の風景です。 「白樺湖展望台駐車場周辺に咲くシシウドの花」白樺湖展望台駐車場からは眼下に「白樺湖」が、正面には標高2,530mの「蓼科山(諏訪富士)」が一望できます。 駐車場周辺に…
コメント:0

続きを読むread more

霧ヶ峰高原 車山肩のニッコウキスゲ

7月になると、さわやかな夏の高原に咲くニッコウキスゲの花を思い出します。 コロナ禍でここ数年、高原ドライブに出ていないので、今回は過去に撮りためたニッコウキスゲの思い出の風景です。 長野県の白樺湖から車山高原を経て霧ヶ峰高原に向かうビーナスライン沿いにある「霧ケ峰高原 車山肩駐車場」周辺に咲く「年々変わるニッコウキスゲの花」です。 …
コメント:0

続きを読むread more

姫檜扇水仙の花と松明花、ほか

6月25日以来、東京都心でも9日連続の猛暑日で過去最長の記録を更新したり、観測史上初の6地点で気温40度超えなど、異常な猛暑が続きましたが、昨日は台風の影響か久しぶりに朝から雨で猛暑から解放されました。 そんな中、この暑さでも頑張って咲き続けている庭の草花です。  撮影日:2022年7月1日(金曜日) 「ヒメヒオウギズイセン…
コメント:0

続きを読むread more

紫君子蘭とベゴニアの花、ほか

先週の金曜日から連日の猛暑日で、27日には関東甲信地方が、なんと梅雨入りから21日で梅雨明けとか。 毎年、梅雨寒の雨の中で咲く紫君子蘭の花が、今年は猛暑の中での開花です。 撮影日:2022年6月26日(日曜日) 「アガパンサス(紫君子蘭)の花」 ヒガンバナ科の多年草さわやかな涼感のある花をたくさん付ける南アフリカ原産の「アガ…
コメント:2

続きを読むread more

旗竿桔梗の花と山裾の蝶々、ほか

梅雨空の中、咲く花が少なくなっています。 そんな中、庭で目立つ紫色の旗竿桔梗の花などと、先日、出先で止めた山裾の駐車場の近くで見かけた、散歩道では見られない蝶々です。 撮影日:2022年6月19日(日曜日) 「ハタザオキキョウ(旗竿桔梗)の花」 キキョウ科の宿根草  今、庭で一番目立っているのが、この「ハタザオキキョウ(旗竿桔梗…
コメント:0

続きを読むread more

初夏の彩の森入間公園

梅雨入り後、一週間ぶりに朝から晴れたこの日、初夏の「埼玉県営 彩の森入間公園」を散策してきました。 紅葉の秋には来たことがありますが、緑が綺麗なこの時期の散策は初めてです。 撮影日:2022年6月13日(月曜日) 「管理センター前から上池」 「上池のスイレン(睡蓮)の花」 「上池と公園出入口のポプラ並木」「上池」の下…
コメント:0

続きを読むread more

皐月と紫陽花の花、ほか

6月に入り関東甲信地方は早くも梅雨入り、昨年より8日早く、また九州南部より早いのは17年ぶりだそうです。 庭では初夏の花、皐月(サツキ)や紫陽花(アジサイ)の花などが咲き揃っています。 「サツキ(皐月)の花」 ツツジ科の常緑低木  撮影日:2022年6月7日(火曜日)盆栽を地植えにして十数年、直径1.5mほどの大きな株になった「…
コメント:0

続きを読むread more

つる薔薇と透百合の花、ほか

毎年、5月下旬から6月上旬にかけて咲く「つる薔薇」や「透百合」などの花が、今年も咲き揃いました。 撮影日:2022年5月30日(月曜日) 「つるバラ(つる薔薇)の花」 バラ科のつる性低木ドイツ生まれの「つるバラ(つる薔薇)、アンジェラ(Angela天使)」の花です。 花はシンプルですが花付きの良い房咲きです。 「スカシ…
コメント:1

続きを読むread more

智光山公園のバラ園

3月に野鳥を撮りに行った、埼玉県狭山市にある「智光山公園」の公式サイトの「お知らせ」に「バラが見頃を迎えています」となったので行ってきました。 撮影日:2022年5月23日(月曜日) この日はいつも鳥撮りをする「ひょうたん池」周辺の新緑が綺麗だったので、「バラ園」から「キャンプ場」など公園の東側を散策してきました。 ひ…
コメント:0

続きを読むread more

新緑の奥多摩湖から丹波山方面へ

昨年の秋、紅葉を見に国道411号線(青梅街道)を奥多摩湖から丹波山村まで車で走ったと同じ道を、半年ぶりに新緑を見に走ってきました。 撮影日:2022年5月18日(水曜日) 「奥多摩湖(小河内ダム)」この日は意識して、秋と同じルートで「奥多摩湖」から「丹波村山」へ、そこで折り返して「山のふるさと村」までの秋と同じ場所で新緑の風…
コメント:1

続きを読むread more

雨の日の花、ほか

5月の連休明けから梅雨時のような気圧配置で雨の日が続いています。 そんな雨の日に撮った「5月の花」です。 「雨の日の花、5種」 撮影日:2022年5月9日(月曜日) 「ツツジ(躑躅)」 ツツジ科の半常緑低木盆栽だった木を地植えにした花です。 雨の中で見頃になっています。 「ムラサキツユクサ(紫露草) ツユクサ科の多年草こ…
コメント:0

続きを読むread more

新緑の名栗湖(有間ダム)

少し前になりますが連休に入った週末の土曜日、雲一つない青空の広がる埼玉県飯能市の名栗湖(有間ダム)の湖畔を歩いてきました。 撮影日:2022年4月30日(土曜日) 「名栗湖(有馬ダム)」歩き始めた有馬ダムの堤体の上から見る「名栗湖(有間ダム)」です。 ここからダム(名栗湖)の左岸(北岸)を最奥部まで歩き、そこで折り返しての4…
コメント:0

続きを読むread more

野に咲く春の花と蝶

昨年も五月連休に散策した新緑の綺麗な、なだらかな丘陵の尾根道から谷戸の畦道沿いを、今年も野の花を撮りながら歩いてきました。 撮影日:2022年5月3日(火曜日) 「オトコヨウゾメ(男莢迷)の花」 スイカズラ科の落葉低木 「ヤマツツジ(山躑躅)の花」 ツツジ科の半落葉低木 「ヒメウツギ(姫空木)の花」 アジサイ科の落葉…
コメント:0

続きを読むread more

牡丹と八重桜の花、ほか

先週は一日おきの夏日で気温の変化の大きい一週間でした。 先日、近くの公園の牡丹の花が見頃と聞き、ウォーキングを兼ねて花撮りに行ってみました。 撮影日:2022年4月25日(月曜日) 「ボタン(牡丹)の花」 ボタン(キンポウゲ)科の落葉低木 公園に隣接した「牡丹園」には10種類ほどの「ボタン(牡丹)の花」が咲いていました。 …
コメント:0

続きを読むread more

庭で咲く春の花(2022-3)

暖かくなると庭の手入れに追われます。 今回も前回に引き続き、庭で次々に開花している草花です。 撮影日:2022年4月21日(木曜日) 「カリブラコアの花」 ナス科の多年草鮮やかな花色をもち、ペチュニアに似た小輪花の「カリブラコアの花」です。 昨年までは3色あったのですが、冬越しできたのは、この赤色だけです。 「ツタバウ…
コメント:0

続きを読むread more

庭で咲く春の花(2022-2)

先週は前半に夏日が続き、後半は真冬の寒さで温度変化の激しい1週間でしたが、庭の草花は順調に開花が進んでいます。 撮影日:2022年4月13日(水曜日) 「シャガ(射干)の花」 アヤメ科の常緑多年草いつも桜の花と同じころに咲き始める「シャガ(射干)の花」が、今年は一週間ほど遅く咲きました。 「バラ科の花 2種」 「ヤエ…
コメント:0

続きを読むread more

春の秋留台公園を散策

桜の花が咲く頃に毎年行っている、東京都あきる野市にある「都立秋留台公園」を今年も散策してきました。 撮影日:2022年4月5日(火曜日) この日は公園の正門から歩き始め、全天候型400mトラック8レーンの陸上競技場を取り囲む桜を見ながら、公園内に咲く花撮りをしてきました。 「秋留台公園正門の桜」 「サービスセンター入…
コメント:1

続きを読むread more