散歩道の花(7月その1)

梅雨空にちょっと薄日も見えた先週の水曜日、久しぶりに小川に沿った遊歩道や公園を通る、いつもの散歩道をカメラを持って歩いてみました。 撮影日 : 2019年7月10日(水曜日) 「エキナセア(ムラサキバレンギク 紫馬簾菊 ) 」 キク科の多年草 昨年はヒマワリ(向日葵)畑だった公園の花壇に、キク科の似たような花が数種類、花壇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日の庭

リニューアル後、初めての更新です。 うっとうしい雨の日が続き、散歩にも出かけられないので、雨に濡れる庭の草木を撮ってみました。 撮影日 : 2019年7月7日(日曜日) 「ブラキカム・チェリッシュ」キク科の多年草 雨にも負けず頑張って咲いています。 「アガパンサス」ヒガンバナ科の半耐寒性多年草 ムラサキクンシラン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

庭で咲く初夏の花(その2)

今年も早くも半分が過ぎ、蒸し暑い梅雨空が続いていますが、庭の草花は元気に綺麗な花を咲かせています。 撮影日 : 2019年6月25日(火曜日) 「モナルダ 、和名:タイマツバナ(松明花)」暑さにも強く、花色も多彩なシソ科の落葉性多年草 「モナルダ」の花です。 ヤグルマハッカ(矢車薄荷)とかベルガモットなどとも呼ばれる花です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父のダムとダム湖(その2)

前回の続き  前回は秩父の4つのダムの中でも、奥深い山間部に建設されたダムでしたが、残る2つのダムは比較的市街地に近い場所に建設されたダムです。 撮影日 : 2019年6月6日(木曜日) 「浦山ダム」と 「秩父さくら湖」秩父市の南東部、荒川水系の浦山川に建設された、旧秩父橋をイメージしたと言われる綺麗なデザインの 「浦山ダム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父のダムとダム湖(その1)

6月上旬、埼玉県の北西部、秩父市にある荒川の上流部で清流と緑豊かな山々に囲まれた4つのダムとダム湖を巡ってみました。 撮影日:2019年6月6日(木曜日) 「合角ダム」と 「西秩父桃湖」秩父市の北西部、1級河川・荒川水系の吉田川に建設された 「合角(かっかく)ダム」とダム湖の 「西秩父桃湖」です。 「合角ダム」は秩父市上吉田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の昆虫と花

朝から晴れて真夏日になった日曜日、庭に飛んできた昆虫と最近咲いた花です。 撮影日:2019年6月16日(日曜日) 「オオスカシバ(大透翅)」ハチドリのように高速でホバリングしながら長いストロー(口吻)を伸ばして花の蜜を吸うガ(蛾)の仲間、スズメガ(雀蛾)科の 「オオスカシバ」です。 花から花へ忙しく飛びまわり、止まることが無…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

庭で咲く初夏の花

6月7日の梅雨入り後、梅雨寒が続いていましたが、昨日は久しぶりの晴天、清々しい一日でした。 今年の庭で咲く初夏の花々は例年並みに開花が進んでいます。 撮影日:2019年6月8日(土曜日) 「アジサイ(紫陽花)」梅雨入りすると 「アジサイ」ですね。 日本の 「アジサイ」がヨーロッパで品種改良された 「ガク」の大きな塊の花、アジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春蕎麦の花

関東地方梅雨入り前日、真夏日となった埼玉県秩父市荒川上田野にある秩父 「花見の里」の広大な蕎麦畑に咲く満開の 「春蕎麦の花」景色です。 撮影日:2019年6月6日(木曜日)秩父 「「花見の里」のある荒川地区は至る所で清楚な白い花が咲く蕎麦畑が見られます。 秩父盆地の特性から蕎麦の生育に恵まれた環境で、60軒を超す生産農家が蕎麦の栽…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

相模原北公園のバラ園

2月下旬に花を探しに訪れた神奈川県相模原市の相模原北公園の園内に約85種類、1,900株といわれるバラの花を見てきました。 撮影日:2019年5月27日(月曜日)園内のバラ園はハーブ園周辺と花木園に造られています。 2月の相模原北公園は 「2月の花」 ← クリック : 2019年2月26日の投稿です。 園内のハーブ園の近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城山公園水の苑地のルピナスの花

4月に桜の花見をした、神奈川県立津久井湖城山公園 水の苑地の 「ルピナス」の花を見てきました。 桜の「城山公園 水の苑地」は ← クリック:2019年4月11日の投稿です。 撮影日:2019年5月27日(月曜日)駐車場入口の花壇に赤、青、黄、白、紫、桃色、6色の 「ルピナス」の花が咲き、立札に 「南北アメリカ原産、マメ科 藤に似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道で見かける野草の花(その2)

前回の続き  散歩道の道端で見つけた野草の花です。 撮影日:2019年5月18日(土曜日) 「カタバミ(片喰)」何処でも見かける可愛い花ですが、繁殖力が強く駆除に困る、カタバミ科の多年草 「カタバミ」の花です。 「ナヨクサフジ(弱草藤)」土手の斜面に蔓状に伸びるマメ科の1年草 「ナヨクサフジ」の花です。 ヨーロッパ原産の帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道で見かける野草の花(その1)

何時も歩いている散歩道の道端で咲く野草の花を見つけて撮ってみました。 撮影日:2019年5月18日(土曜日) 「ハルジオン(春紫苑)」 キク科の多年草道端で一番よく見かけ、目立つ 「ハルジオン」の花、子供の頃から見ていた花ですが、北アメリカ原産の帰化植物なんですね。 「ジシバリ(地縛り)」 キク科の多年草 「ニガナ(苦菜…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

散歩道の花

公園で花が綺麗に咲いていると聞き、久しぶりに何時もと違う公園を通る散歩道を歩いてみました。 撮影日:2019年5月12日(日曜日) 「シャクナゲ(石楠花)」の花公園の入り口に大きなツツジ科、常緑低木のピンク色の 「シャクナゲ」の花が咲いていました。 高山に自生する原種のシャクナゲと違い、低地で見る園芸種は花房が豪華でみばえがしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の奥多摩湖(小河内ダム)へ

紅葉の時期に訪れることの多い、東京都西多摩郡奥多摩町の奥多摩湖(小河内ダム)へ、新緑に囲まれた湖を見に行ってみました。 撮影日:2019年5月10日(金曜日)奥多摩湖畔はちょうど新緑が一番きれいな時期でしたが、湖面の水位が低いのには驚きました。 「奥多摩水と緑のふれあい館」前の駐車場に車を止め、湖畔に向かう広場の藤棚に藤の花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭で咲く5月の花-2

5月に入ると気温25度超えの夏日が多くなり、この一週間で庭で咲いている花がだいぶ増えてきました。 撮影日 : 2019年5月9日(木曜日) 「ツツジ(躑躅)」シャクナゲ(石楠花)に似た咲き方のツツジ科半常緑性低木のこの「ツツジ」は、盆栽仕立てだったものを頂いて地植えにしてから、もう20年も綺麗な花を咲かせています。 「スズ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新緑の季節

5月の10連休も終わりに近い日曜日、昨年の秋に紅葉の中を歩いた埼玉県飯能市にある名栗(有間ダム)湖畔を、今度は新緑の中を歩いてみました。 昨年の 「名栗湖畔一周ウォーキング」 ← クリック : 2018年12月12日の投稿です。 撮影日 :2019年5月5日(日曜日)湖を囲む山々の木々が新緑に萌える名栗湖(有間ダム)の全景です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭で咲く5月の花

令和元年5月、昨年より2週間ほど遅く草花や花木の開花が進み庭が賑やかになってきました。 撮影日:2019年5月2日(木曜日) 「ヤエヤマブキ(八重山吹)」地下茎が伸び繁殖力が旺盛で、ちょっと厄介ですが毎年綺麗に咲くバラ科の落葉低木 「ヤエヤマブキ」の花です。 「ジュウニヒトエ(十二単衣)」1本の花茎に重なって青紫色の花をつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の花木

連休2日目で天気が良かった日曜日、近くの公園や神社をまわる散歩道で咲いていた花木です。 撮影日:2019年4月28日(日曜日) 「ぼたん(牡丹)」公園の片隅で咲く薄紅色のボタン科、落葉小低木の 「ぼたん」の花です。 小さな木が多い中で、この木は樹高2mほどにもなる大きな 「ぼたん」です。 「ハナミズキ(花水木)」白色、ピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園のチューリップ(上流)

前回の続き  国立昭和記念公園(東京都立川市、昭島市)の渓流広場に造られたチューリップガーデンの下流域を見たあと、ここは上流域のチューリップガーデンです。 昨年は 「2018フラワーフェスティバル(その2)」 ← クリック : 2018年4月16日の投稿です。 撮影日:2019年4月18日(木曜日)チューリップガーデンの最上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園のチューリップ(下流)

国営昭和記念公園(東京都立川市、昭島市)のチューリップを今年も見に行ってきました。 昨年と同様、午前9時30分の開園を待って渓流広場の最下流へ直行です。 昨年は 「2018フラワーフェスティバル(その1)」 ← クリック : 2018年4月12日の投稿です。 撮影日:2019年4月18日(木曜日)渓流広場の最下流(南端)か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more