さわやかな風景を求めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の風景アルバム 10月 龍王峡へ

<<   作成日時 : 2017/10/24 09:00   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

10月下旬、東北道の西那須野塩原ICから日塩もみじラインで、日光宇都宮道路の今市ICにぬける紅葉ドライブの際に、龍王峡に寄って見ました。
画像
日塩有料道路は栃木県那須塩原市の塩原温泉郷と日光市の鬼怒川温泉を結ぶ山岳道路で、延長28.1kmの”日塩もみじライン”と鬼怒川温泉側の延長2.8kmの”龍王峡ライン”で結ばれています。
画像
”もみじライン”の途中にある、富士見台展望台から女峰山(標高2,483m)を中心とする日光連山の眺めです。 日塩有料道路の鬼怒川側の料金所を出て国道121号線に入りカーブを二つ下ると、すぐ右に会津鬼怒川線、龍王駅前の大きな無料龍王峡市営駐車場があります。
画像
駐車場に車を止め、案内にある約3km、所要時間約1時間30分の”むささび橋巡回コース”を散策してみました。 この橋は駐車場から5分ほど階段を下りた、五龍王神社から見た”虹見橋”です。 この橋を渡り、対岸の遊歩道を上流の”むささび橋”に向かいます。
画像
”虹見橋”の上から上流の”むささび橋”方向の景色です。 火山岩が浸食されてできた渓谷は、切り立った岩盤が露出し龍王峡の名にふさわしい景観です。
画像
渓谷の景色を見ながら、ゆっくり40分ほど歩いて”むささび橋”の上に来ました。 橋の下流にはエメラルド色の”白龍ヶ淵”と、渓谷を覆う針葉樹の緑と落葉樹の紅葉が鮮やかです。
画像
”むささび橋”の上流は景勝地の”青龍ヶ淵”ですが、残念ながら光線の関係で川面が良く見えません。
画像
”むささび橋巡回コース”の遊歩道を一周して”虹見橋”まで戻り、橋の下の川辺に降りてみました。 トップ画面はこの場所を”虹見橋”の上から見た写真です。
龍王峡市営駐車場からは、国道121号線で鬼怒川温泉街を通り、約19km、30分ほどで日光宇都宮道路の今市ICです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の風景アルバム 10月 龍王峡へ さわやかな風景を求めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる